【切り方】証明写真をキレイにカットする方法【3つ】

2021年7月2日

証明写真撮った人
証明写真撮ってきたけど、カットされてないな・・・。
自分で切ることもできるけど、すぐ曲がるんだよな。
自分でもキレイにカットする方法を知りたい。

こんな悩みにお答えします。

今回は証明写真機を使って撮影した際に、写真が使いたいサイズに切れておらず、ハサミなどで自分で切ってみるも切り口が曲がって台無しになる・・・。
そんな悩みを解決していきたいと思います。

私自身、過去にこの作業を何度もやりましたが、満足のいくほどキレイにカットできた試しがなく、この機会に真剣に証明写真カットと向き合った結果を書いていこうと思います。

▶この記事でわかること
・証明写真を自分でキレイにカットする方法
・キレイにカットできない場合の対処法

 

証明写真を自分でカットする方法3つ

 
以下の3つの手法について説明します。

①ハサミでカットする
②カッターと定規でカットする
③断裁する

順番に説明します。

①ハサミでカットする


定規等で位置をある程度決め、チェックを入れ、その通りに切ります。
位置決め、カット、全てにセンスが問われます。

私はこの方法で、キレイにカットできた!という事は過去に一度もありませんでした。
馬鹿と鋏はなんとやら。シクシク。

②カッターと定規でカットする


定規を当て、カッターで切ります。
これもセンスが問われますが、上記ハサミよりはキレイに仕上がるハズ。

ただ、私の場合、カッターを動かしている最中に定規や写真がズレたり、カッターの切れが悪く引っかかってズレたり・・・。
この方法でもキレイにカットできたぜ!!
ということは一度もありませんでした。シクシク。

③断裁する

私は10年程印刷工場に勤めていたのですが、そこに断裁機という1000枚とかを一瞬でカットできる夢ようなマシンがありました。

↓こういう機械です(youtubeに素晴らしい動画があったのでご紹介↓)

いやもう、各ご家庭に1台って感じの便利さでしたね!

・・・まあ普通は持ってないし、超高額ですが!!

で、もうちょっと手軽なご家庭でも所持できそうな断裁機があります。

  

見るからに使い勝手がよさそうですね。
ただちょっと値段がお高いです。

そこでオススメしたいのがコチラ。

ダイソー カッター 300円

証明写真くらいならこれでキレイにカットできるハズ。

1辺を当てながら定規で押さえカットする為、ズレにくく力もあまり加えなくて済むのでラクにカットできると思います。
いいモノ作ったな、ダイソーサン。。。

どうしても解決できない時

フォトカッターを使う

上記方法を使ってもどうしても解決できない場合、専用のフォトカッターを購入しましょう。

全てのぶきっちょに贈る、最高のプレゼントになるかと思います。
ただ金額がちょっとお高め・・・。
でも今まで倒せなかった敵をあっさり攻略することができるようになるので、これも一つの手段かと思います。

もう自分でやるのは諦めよう

写真屋さんで撮影してもらう

上記方法を全て試したけどきちんと切れない!
もしくは試そうと思うけど何か微妙・・・。
という人は、申し訳ありません・・・。
もう写真屋さんで撮ってもらいましょう。

写真屋さんであれば、カットされた状態で受け取れ、かつ、貼り付け用のシール等もついていることがほとんどです。
金額も1600円くらいからあると思いますので、撮影と上記セットをそろえるよりお得かと思います。

撮影時間もそうはかかりませんし、何よりプロのアドバイスを受けながら撮影に臨むことができ、自分で判断しながら撮るより最高の自分に仕上がるハズ。
不足したら焼き増しとかもできそうですし、自作するよりもメリットが多いと感じます。

とりあえず近くのキタムラさんを探してみましょう。
カメラのキタムラ:価格表

いやもうホント、上記アイテムを買うより安いじゃないっすか。
もうこれでいいっすよ・・・っていう。

まとめ

 
いかがでしたでしょうか。
証明写真がきちんと切り取れるようになったでしょうか?
まあ最終的に重要な写真は写真屋さんが最強!ということにはなってしまうのですが、1円でもコストを削減したいという方は、上記3つ+αの方法にトライしてもよいかと思います。

まぁ私のように、意地でも自分でキレイにカットしてみせるぜ!
みたいな野望に燃えている人には是非オススメしたいと思いますけどね!

それでは、また ノシ

work就職・転職

Posted by ゆーいち